第48回 愛媛万葉苑祭

2014年5月19日

2014年5月5日

午前11時から、凡そ80名余りの参加者を迎えて
恒例の「愛媛万葉祭」が催されました。
当日はあいにくの雨でしたが、お祭りの始まるころから雨はやみ
新緑の滴るような好い天気になりました。

始めに護国神社拝殿で小川宮司により神事が催行された後
清吟道吟友会の宇都宮克風さん(献吟)元岡清專さん(尺八献奏)
紫雲館吾妻流安東翆玲さんの舞「額田王」、武道「神道夢想流杖術」が
また愛媛杖の会藤田和男、森慎吾両錬士により杖術が奉納されました。

万葉祭1

万葉祭2

万葉祭3

万葉祭4

万葉祭5

万葉祭6

続いて西参列殿で坂村真民記念館館長の西澤孝一氏から
「真民詩の根底に流れる五つのこころ」と題された講話を頂きました。
万葉祭に相応しい心に沁みるお話でした。

万葉祭7

そのあと、参加者揃っての懇親会に移り、卓話や懇談の中で
四国民舞輪の会の「正調万葉音頭」と踊りが披露されるなど
優雅なひと時を過ごすことができました。

万葉祭8

万葉苑は今まさに万緑の季節です。
今園内で目立つのがムラサキですが、繁殖に成功し、かなりの株に花がつき始めました。
また、ケヤキの木に着生しているシンピジュウが一際華麗に咲き誇っています。
ランはもともと樹木に着生するものですから、不思議ではありません。

CIMG2758

 

 

 

松山北高校清掃奉仕

2013年3月3日
2月14日(木)晴れ
 
花1
 
花2
 
 今朝はかなり冷え込みましたが、さすがに日中は少ししのぎやすくなりました。
風もなく冬としては比較的穏やかな日和でした。
今日の奉仕は
「愛と心の交流体験:地域に貢献する活動ー2年生主体:万葉苑等清掃奉仕」です。
今年度6回目の奉仕で、担当は万葉苑を2年4組(引率村田:白石教諭)。
城北高女殉職学徒追憶碑周辺を2年7組(畑山:矢野祥教諭)でした。
 
北高1
 
 
北高2
 
 
北高3
 
 苑内はウメ・ツバキが咲き初め、芳しい香りが立ち込めていました。
寒々しい冬木立ちも新しい芽立ちの季節を迎え、
何処か華やいでおります。春はもう眼の先です。
 
花3
 
 
花4
 
2年生の皆さんは、もうすぐ3年生に進級。
いよいよ最終学年を迎え一大決戦場です。
凛とした気持ちで悔いのない学生生活を全うしましょう。
心からご健闘を祈ります。(万葉苑 藤原 茂)
 

松山北高校清掃奉仕

2012年3月26日

 3月14日(水)晴

今日は、2年1組(永井・山﨑先生)と

2年2組(田鍋・前田先生)の80名の奉仕を受けました。

天候に恵まれ、紅梅・白梅が漸く満開の

今年最後の奉仕に相応しい好日でした。

今年度の松山北高「愛とこころの交流体験:地域に貢献する活動」の一環として、

2年生主体で一年間に亘って、万葉苑・殉職学徒慰霊塔などの清掃奉仕を受けました。

5月25日から始まってこの日まで7回

延べ560名余の奉仕を頂きました。

炎暑の中、やぶ蚊に悩まされたり、寒風に曝されての難作業もありました。

でも、長い人生の間には、それぞれがまたとない経験として、

必ず思い出すときや、役に立つときがありましょう。

いよいよ新学期からは受験挑戦の年です。

悔いのないように全力を懸けて頑張ってください。

努力には必ず栄光が輝きます。

信じて挑戦しましょう。皆さんの前途の多幸を祈っております。

 この活動計画を進めてこられました山﨑先生は、

この3月末で定年を迎えられるそうです。

色々とお世話になりました。心から厚く感謝申し上げます。

自由な時間を迎えられましたら、また新しい世界が開けてまいります。

これからも、どうかよろしくお願いします。

是非また万葉苑にもお越し下さい。

北高 梅1

北高3

 

北高 2

 

北高4

 

北高5

 

北高6

北高7

 

北高8

 

北高9

 

北高10

 

北高11

松山北高校の清掃奉仕

2011年9月10日

 9月7日(水)晴

本年度四回目の「愛とこころの交流体験:地域に貢献する活動」としての、

万葉苑等の清掃奉仕作業を受けました。

今回は万葉苑清掃の2年3組(高田:藤岡先生引率)と、

殉難学徒慰霊碑清掃の2年4組(川中:山中先生引率)でした。

残暑がかなり厳しく、従って「蚊 」が多くスカート姿の女子生徒にはお気の毒でした。

北高1

 しかし、今日は珍しい「おもひぐさ」の花が咲いており、良い体験になりました。

「おもひぐさ」は、今の「ナンバンギセル」のことです。

ナンバンギセルは、ススキやサトウキビなどに寄生する珍しい植物です。

今では中々見ることはできません。北高2

花は下の写真のように白い花が煙管(キセル)

に似ております。 

北高3

北高4

 北高5

 学校は2学期が始まり、運動会などの行事が終わる頃から、

いよいよ、後半の始まりで忙しくなります。健康に注意しながら大いに頑張ってください。

     (万葉苑 藤原 茂)

 

北高6

松山北高校 清掃奉仕

2011年3月24日

 3月16日(水)薄曇り

万葉苑 花1

例年に比べて遅い春のせいで少々寒さが残っていたが

今年度最後の奉仕作業(愛と心の交流体験:地域に貢献する活動)を受けました。

椿 紅

今日は二年5組(仙波先生・田中先生)と二年6組(藤沢先生:山崎先生)80名で、

北高先輩の慰霊碑付近と、万葉苑の清掃作業をお願いしました。

学年末の忙しい時期での行事で、先生方もご苦労様でした。

お陰で苑内は見違えるように綺麗になりました。

4月からは最終学年。いうまでもなく進学決戦の年を迎えます。

これまでの蓄積を基に悔いなく大いに頑張って満足感を得てくださいと祈っております。

ところで、5日前の3月11日の東北関東大震災は大変な事態を迎えております。

かってない巨大地震に巨大津波、その上に原発事故です。かってない国難間違いなしです。

しかし、日本人の英知と努力でこれを克服し、見事な復活と繁栄を実現しなければなりません。

それらは、皆さんたち若い人たちの力に懸かっております。

苦労の連続でしょうが一面やり甲斐があります。

終戦のときは全国の中都市以上の殆どの都市が焼け野ヶ原でした。

それからの復興に携わった私らの世代は、

苦しみながら、復興と発展の楽しみを存分に味わってきました。

今苑内は、河津桜、うめ、つばき、水仙などの花盛りです。自然は狂いなく巡っております。

水仙

どうか、精一杯頑張って下さい。必ずや日本は逞しく甦ります。

あなた方の輝かしい前途を信じております。(万葉苑:藤原茂)

北高 1

 

北高 2

 

北高3

 

北高4

椿 ピンク